04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     (クリックしてね→)*Candy-Babyたちに拍手を送る*
| スポンサー広告 |
2015-01-17 (Sat)
ようこそ *Candy-Candy* へ

☆こんにちは Candyママです☆

今日もブログへのご訪問 ありがとうございます

1995・1・17 午前05:46

阪神・淡路大震災発生
(マグニチュード7.3)

当時私(19歳)は岡山の自宅で母と寝ていた。

突然の

下から突き上げるような大きな振動と共に 起き上がる事の出来ない強い揺れ。

真冬の1月。

外は闇。

今思い出すだけでも恐ろしい。

そして程なくして

テレビのブラウン管から飛び込んできたのは

瓦礫と化したビルや家屋・煙と炎に包まれた神戸だった。

涙が出た。

当時済生会の看護学生だった私は

沢山の衣類(女性用の下着や生理用品・赤ちゃん用の肌着や靴下など)を

済生丸に託した。
(病院の無い瀬戸内海の島々を回る巡回診療船)

あれから20年。

復興はしたのだろうか。

神戸の友達は言う。

「地震に強い街にはなったかもしれない。
でも本当の意味での復興など、果てしなく遠いように思う。」

と。

20年経った今も

日々の生活に苦しみながら生きておられる災害弱者の方々・・・。



嫁いで来た神奈川で3.11を体験した私。

もはや

この地震列島日本国において

震災の恐怖から逃れることなど出来ないのだ。

節目の今日

私たち1人1人が 今こそ生き抜く知恵と力を学ぶべきである。


Cattery Candy Candy

ご見学・Babyに関するお問い合わせは Mailお電話 にてお待ちしています。

※携帯からアクセスされている方はこちらです。

Candyパパ:080-5180-3583

Catteryアドレス:sp3k2759@bridge.ocn.ne.jp

※パソコンでご覧の方は 右覧の「Babyに関するお問い合わせ」からどうぞ

ホームページ : http://www2.ocn.ne.jp/~wanda

*Candy-Candy* のホームページへ





☆あしたも来てね☆

猫 ブリーダーランキングへ
ありがとニャ♪

スポンサーサイト
     (クリックしてね→)*Candy-Babyたちに拍手を送る*
| 趣味 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。